読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

対テロ総研ーテロの発生原因、対策、影響を考える

テロの発生原因、企業の取るべきテロ対策、企業活動への影響等をわかりやすくお伝えします。

《テロ関連情報配信》ケニアで炭疽菌テロを試みた研修医ら逮捕ーISISとも関連か

ISIS ケニア テロ関連情報配信 炭疽菌

現地時間4日未明、ケニア南部マクエニ群において炭疽菌を用いたテロを試みた研修医ら3人が逮捕された。研修医らはISISと関連のある過激派組織との接触があったと見られる。

ケニアを始めとするアフリカ諸国では近年ISIS系統の過激派組織が活動を活発化させており、先月も同様の生物化学兵器を用いたテロが計画されていたとされる。

ISISは以前もシリア国内において生物化学兵器を使用したことがあり、今後もこうした兵器によるテロの警戒が必要とされる。

 

以下ニュースより

<https://tuko.co.ke/125522-police-arrest-kenyan-terrorists-planning-large-scale-attack-in-kenya.html>

関連記事

 《テロ関連情報配信》イスラエル当局ISISの化学兵器使用の危険性を警告 - 対テロ総研ーテロの発生原因、対策、影響を考える

 

nekotech(テロ対策を考えるーネコテックインダストリー)

kmomoi@nekotechindustry.com