読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

対テロ総研ーテロの発生原因、対策、影響を考える

テロの発生原因、企業の取るべきテロ対策、企業活動への影響等をわかりやすくお伝えします。

《テロ関連情報配信》マイアミで爆弾テロを企んだ男を拘束ーISISに影響を受けたか

米国 ホームグロウンテロ ISIS イスラム原理主義

FBI(米国連邦捜査局)は2日、フロリダ州シナゴーグへの爆破を企んだとして同州の40歳の男を逮捕したと発表した。男は近年イスラム過激派の影響を受けていたとされ「ISISは米国にもいる」等の発言を繰り返していた。

この男がシナゴーグへの銃撃や爆破を企んでいるという情報が入り、FBIが捜査を進めていた。FBIによると男は当初シナゴーグへの銃撃を計画していたが下見の段階で爆破に切り替えたという。

米国ではこうしたホームグロウンテロ(過激派に影響されテロリストと化した米国人によるテロ)の脅威が高まっており、警戒が続いている。

 

以下ニュースより

<http://www.nbcnews.com/news/us-news/feds-foil-florida-man-s-alleged-plot-bomb-jewish-center-n566091>

関連記事

《テロ関連情報配信》ユーロポール長官欧州におけるISISの新たなテロの危険性を示唆 - 対テロ総研ーテロの発生原因、対策、影響を考える

 

nekotech(テロ対策を考えるーネコテックインダストリー)

kmomoi@nekotechindustry.com