読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

対テロ総研ーテロの発生原因、対策、影響を考える

テロの発生原因、企業の取るべきテロ対策、企業活動への影響等をわかりやすくお伝えします。

タックスヘイブンがテロ組織に利用される危険とは?ーテロ組織の存続につながる恐れ

現在、世界の有力実業家や政治家の関与が疑われているパナマ文書により話題に上がるようになったダックスヘイブンですが、こうした地域がマネーロンダリング等の国際犯罪の温床のなっているとの指摘もあります。またテロリズムとも決して無関係ではありません。タックスヘイブンテロリズム、その関係性はどういったものなのでしょうか。

 

タックスヘイブンの匿名性がテロ組織の資金管理を容易に

 タックスヘイブンで指摘される問題点のひとつがその高い匿名性です。たとえば通常銀行口座を開設する際は身分証や履歴事項全部証明書等、個人や組織が特定できる証明書が必要になることが多く、テロ組織につながるであろう口座は即座に当局により凍結されてしまいます。しかしタックスヘイブンにおいてはこうした書類の多くは不要になります。そのため口座開設をした個人、組織の特定が難しくマネーロンダリング等の温床になっているとされています。

また、今回話題に上がっているパナマ文書の流出元の法律事務所もそうですが、タックスヘイブンでの法人登記や口座開設の際はこうした代行業者が手続きを行うため、実際に口座を利用する本人は現地に行く必要はありません。それに加えてこうした銀行の多くはインターネットバンキングによる送金が可能なため、実際は本国にいながらにして自らの資金を他国に移すことが可能になるのです。

こうした観点からタックスヘイブンがテロ組織の資金管理に利用されている点はかねてより指摘されています。しかし、そもそもテロ組織の資金はどのように集められたものなのでしょうか。

 

テロ組織の資金調達法

テロ組織の活動資金は主に2通りの方法で調達されています。

1点目はテロ組織自ら合法・非合法を問わず行ったビジネスでの利益です。たとえば通常テロ組織はテロ行為以外にも犯罪行為を行っていることが多いのですが、こうした犯罪行為により得た利益が該当します。具体的には武器や麻薬、資源の密売や人身売買等が挙げられます。

もう1点目がテロ組織に対する外部からの支援です。この2点目がテロ組織の資金のほとんどを占めているとされており、こうした支援がなければテロ組織の存続自体が不可能とも言われています。たとえば、チェチェンの独立派武装組織は長年ロシア国内外からの資金提供を受けており、その供与額は2000年から2004年の間のみでも6,000万ドルにものぼるとされています。こうした支援組織から提供される資金の多くは今回話題に上がったタックスヘイブンをはじめとする当局の目が届きにくい地域で管理されている点が指摘されています。当然ながら口座開設や法人登記の際、厳格な審査を経る必要がある地域と比較して、テロ組織の口座の特定が難しく、資金凍結も容易には行えません。

 

外部支援がテロ組織を存続させる

テロ組織の資金のほとんどが上述のように外部から調達されたものになります。こうした支援は企業や団体のみではなく、国家単位で行われることもあります。実際スーダンアルカイダを、イランはヒズボラを国家レベルで支援しており、こうした国家から調達した資金タックスヘイブンマネーロンダリングを経て武器調達に使用されるといったことも実際確認されています。

また、こうした支援団体や国家がなければテロ組織は存続自体できないと主張する研究者もいます。たとえばIRAは1970年以降、米国のアイルランド系支援組織NORAID(Irish Northern Aid Commitee)から多額の資金供与を受けていましたが、1981年に米国の取り締まり強化を受け、NORAIDからの資金調達が困難になりました。この資金源の断絶がIRAに大打撃を与え、以後同組織の活動は縮小の一途をたどることとなります。

今回のパナマ文書騒動は世界の政治家、有力実業家を中心に資金管理のあり方や倫理を問うものになりつつありますが、タックスヘイブンはテロ組織への資金管理先としての危険性も併せ持つものであると言えます。

 

関連記事

 

テロ問題の解決方法ー英国に見るテロ問題の解決策はイスラム過激派にも有効? - 対テロ総研ーテロの発生原因、対策、影響を考える

テロってそもそも何?- ①各国のテロリズムの定義 - 対テロ総研ーテロの発生原因、対策、影響を考える

テロ対策って言うけど具体的にどうすればいいの?ー企業のテロ対策の考え方 - 対テロ総研ーテロの発生原因、対策、影響を考える

 

nekotech(テロ対策を考えるーネコテックインダストリー)

kmomoi@nekotechindustry.com