対テロ総研ーテロの発生原因、対策、影響を考える

テロの発生原因、企業の取るべきテロ対策、企業活動への影響等をわかりやすくお伝えします。

トルコ

《テロ関連情報配信》イスタンブルでまたも爆発ー4人負傷

現地時間15日夜、トルコ首都イスタンブルの路上で爆発があり通行人やタクシー待ちをしていた4人が負傷した。この事件での死者は確認されていない。 また現在のところ犯行組織については不明。 トルコでは4月末以降全土でPKKを始めとするクルド系テロ組織によ…

《テロ関連情報配信》トルコ南東部ディヤルバクルで爆弾テロー数名が負傷

現地時間の10日、トルコ南東部の都市ディヤルバクルで警察官を狙った爆弾テロがあり数名が負傷した。犯行組織は不明なものの事件のあった都市はPKK等クルド系過激派の活動拠点に近くこうした組織の関与が疑われる。 トルコでは南東部を中心にクルド系過激派…

《テロ関連情報配信》トルコ南東部マルディンの爆弾テロで1名死亡ー全土でテロの広がり警戒

現地時間の4日未明、トルコ南東部の都市マルディンにおいて自動車爆弾を用いたテロがあり警戒に当たっていたトルコ軍の1名が死亡した。事件はトルコ国家憲兵隊の交番付近で発生しており、同組織を狙ったものと考えられる。 犯行声明等は出されていないが犯行…

《テロ関連情報配信》PKK関連組織トルコブルサでのテロに犯行声明

13人以上が負傷したブルサでの自爆テロについて、クルド系過激派組織PKKの関連組織であるTAKが2日ウェブサイトにて犯行声明を公開した。 同ページによると実行犯である女は24歳で、TAKの構成員であるとしている。 通常PKKはトルコ東部で活動することが多かっ…

《テロ関連情報配信》トルコ当局ブルサでのテロに関わったとして15人を拘束

トルコ当局は17日西部の都市ブルサで発生した自爆テロを受け、ブルサやイスタンブルでこのテロの計画に関わったとする15人を拘束した。 エフカン・アラトルコ内務相はブルサでのテロは組織的な計画のもと実行されたものとの認識を示し、判明次第この組織に関…

《テロ関連情報配信》トルコ西部ブルサで自爆テロ

トルコ西部の都市ブルサで現地時間27日自爆テロがあり、礼拝のためモスクに集まっていた17人が負傷した。アルジャジーラが28日伝えた。 実行犯は女と見られ、犯行時に爆死したとされている。 犯行直前には在トルコ米国大使館が観光地でのテロの危険性を警告…

《テロ関連情報配信》高まるトルコ国内でのテロの危険性

先週トルコのエルドアン大統領がワシントンを訪問し、オバマ大統領と会談した。現在エルドアン大統領のクルド人勢力に対する対応で批判が高まっているが、ISIS打倒に向けたより一層のトルコ軍の関与に関して合意した。特に米国はISISが支配しているシリア国…